どうもたつブロです。

リフォームをするときに使える減税制度というものがあります。

上手く活用するとリフォームの負担が減る場合がありますので、リフォームをお考えの方や、まだ先だけどリフォームしたいと思っている方のプラスになる情報をまとめていきます。




スポンサーリンク




スポンサー検索




リフォームに使える減税とは?


リフォームの減税には、大きく分けて2種類あります。

◯所得税の減税

◯固定資産税の減税

この2種類があります。

所得税や固定資産税を払っていれば、リフォームをすると払っている金額が減税されます。

この2種類の減税について、詳しく説明していきます。




スポンサーリンク




リフォームの減税にある所得税減税とは?


所得税とは、1月1日〜12月31日までの1年間に所得した金額に対してかかる税金になっています。

そんな所得税に対して使える所得税減税とは?

所得税減税には3種類あります。

◯投資型減税

リフォーム代金を現金払いや5年未満のローンで支払うときに使える減税

1年間 所得税が減税されます。

◯ローン型減税

リフォーム代金を5年以上のローンで支払うときに使える減税

5年間 所得税が減税されます。

◯住宅ローン減税

リフォーム代金を10年以上のローンで支払うときに使える減税

10年間 所得税が減税されます。




スポンサーリンク




リフォームの減税にある固定資産税減税とは?


土地、建物や償却資産などの固定資産を、1月1日時点で所有している人に対して課される税金になっています。

そんな固定資産税に対して使える減税とは?

◯耐震

住宅の耐震に関するリフォームをしたときに受けれる減税制度。

固定資産税を1/2軽減されます。

◯バリアフリー

高齢者や障がい者等が安全に暮らしていくためのリフォームに使える減税制度。

固定資産税を1/3軽減されます。

◯省エネ

既存住宅における省エネ性能を上げるためのリフォームに使える減税制度。

固定資産税を1/3軽減されます。

◯長期優良住宅化

省エネ性能向上や長寿命化をめざしたリフォームに使える減税制度。

固定資産税を2/3軽減されます。




スポンサーリンク




リフォームの減税以外に使えるリフォームの補助とは?


『長期優良住宅化リフォーム推進事業』

という補助制度があります。

この制度を使うとリフォーム代金の1/3の金額が補助されます。(ただし上限金額があります)

長期優良住宅化リフォーム推進事業の補助を受けるには、インスペクションと言われる資格を持った人によるお住まいの点検が必要になります。

お住いの点検後、お住いのリフォーム履歴と今後どのようなリフォームが必要か?という計画書を作成してもらうことが必要になってきます。

またこの制度を受けるために必要なリフォームがあります。

LDKの窓を断熱性の高い窓にする。

給湯器を省エネのものに替える。

これをクリアすればこの制度を受けることができます。




スポンサーリンク




リフォームの減税以外に使える便利な融資制度とは?


減税制度や補助制度の他にもお支払いでのハードルを下げるために便利な融資があります。

◯住宅金融支援機構 フラット35

中古住宅を購入してリフォームする場合に対象となる住宅ローンです。

中古住宅の購入資金とリフォーム工事の費用をまとめて1つの住宅ローンとして融資が可能になっています。

◯住宅金融支援機構 リフォーム融資

満 60歳以上の方がバリアフリー工事や耐震改修工事を含むリフォームを行う場合に使える融資制度。

毎月のお支払を利息のみにしており、借入金の元金は申込人が亡くなられたときに、相続した人の方が融資住宅や敷地の売却や自己資金などにより、一括して返済する融資です。




スポンサーリンク




リフォームに使える減税 まとめ


中古住宅を購入し、リフォームする人が増えている中で、リフォームに役立つ減税制度、補助制度、融資制度を紹介しました。

家庭内の事故というのは非常に多く、お風呂に入ったときに温度差で起こるヒートショックは交通事故よりも何倍も多い件数になっています。

安全でなおかつ快適に過ごすためにはリフォームをする必要があります。

そのリフォームのハードルを下げるべくこのような制度がありますので、活用していただければと思います。




スポンサーリンク

 

 

 

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

最後に私の自己紹介をさせてください。

 

 

上司に「お腹出てきたな」と言われ、本気でダイエットと筋トレに取り組んだ結果、自分の体型を変えることができました。

 

自分の容姿は変えることができるそう実感しました。

 

自分が経験したダイエット方法や筋トレ方法を紹介します。

 

 

 

このブログに「いいな」や「たつやを応援してやるか」と思った方は下をクリックしていただくと、たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事