どうも   おかた(@business_tatuya)です。   世界中を旅しながらパソコン1台で生活しています。   という文言を見たことはありませんでしょうか?   旅行をしながらブログを書いて生活をしている人がいます。   どんな仕組みなのか?気になる方も多いと思いますので、   ブログで収入を得る秘密をここで紹介します。  

ブログで収入を得る仕組みとは?

ブログ
  この章で、ブログで収入を得る秘密を紹介します。   ブログで収入を得る方法は、2種類あります。   それぞれに特徴があり、2つを上手く使うことが大切になってきます。   またその2つはお互いにメリットとデメリットがあります。   特徴を理解し、上手に組み合わせて使うことで、収入を大きく得ることができます。   それでは、気になるブログで収入を得る方法を紹介します。  

クリック報酬型とは?

クリック報酬型の広告とは、その名の通り広告をクリックしてもらうと収入が得られます。   クリックで収入が得られるというハードルの低さから、初心者さんでも稼ぎやすい広告になっています。   そんな便利なクリック報酬型の広告ですが、デメリットもあります。   ◯クリックしてもらっても単価が低い   クリックだけで良いというハードルが低い分、クリックされても単価が低いので、たくさんクリックしてもらわないと小学生のお小遣い程度しか稼ぐことができません。   ◯広告を載せれるように申請し合格しないとブログに広告を貼ることができない   クリック報酬型といえば、Googleがやっている「アドセンス」が最も有名になっています。   このアドセンスを使えるようにするためには、申請をして合格しなければいけません。   この合格のハードルが高くてなかなか合格できないという人がたくさんいます。   クリック報酬型はハードルが低い分初心者の方でも稼ぐチャンスがありますがが、   単価が安く、使用できるまでに時間がかかる広告になっています。  

成果報酬型とは?

この成果報酬型の広告は、みなさんがよく知っているアフィリエイトというものになっています。   ブログである商品を紹介し、その商品を購入してもらったら成果として収入を得ることができる広告です。   成果報酬型の広告のメリットとしては、クリック報酬型よりも単価が高くなっています。   1回売れれば、そこそこの収入を得ることができます。   そして、登録して広告を貼るだけなので   始める時のハードルがものすごく低いので、すぐにでも広告を貼ることができます。   そんな成果報酬型のデメリットとしては、売れないと収入がないということです。   始めるのは簡単だが、収入を得るにはハードルが高くなっています。  

ブログで収入を得るためにやることとは?

広告の種類と仕組みに関してお話ししました。   では実際に収入を得るために何をしたら良いのか?   興味があるけど、どのようにしたら良いかわからない。   そんな人に向けて、収入を得るために何をしたら良いのかまとめていきます。  

ブログを作成する

これは当たり前のことですが、ブログで稼ぐためにはブログを作成しないといけません。   ブログを作成すると言っても、いろんなブログがあります。   楽天ブログ、はてなブログ、アメブロなどの無料ブログや   ワードプレスというブログを作成するソフトがあります。   特徴をまとめるとこんな感じになります。  
 
無料ブログ ワードプレス
簡単に作れる 開設までに作業が必要
無料でできる ドメイン、サーバー代が必要
制限が多い 自由にカスタマイズできる
突然消されることがある 完全に自由
SEOに弱い SEOに強い
アドセンス使えない アドセンス使える
運営の広告が勝手に入る 広告が入らない
   

広告を貼れる土台を作る

ブログを作るということについて先ほどお話ししました。   続いては、いよいよ広告を貼る土台作りです。   成果報酬型の広告でしたら、広告を貼るだけですので、この作業は要りませんが、クリック報酬型の広告の場合はこの作業をしないといけません。   広告を使えるようにするために、アドセンスに自分のブログを申請して合格する必要があります。   これは難しくて何度も落ちる人が後を絶ちません。  
https://twitter.com/rassy_bear_FX/status/1147170684616843264
https://twitter.com/idumi0c0/status/1146641461565247489
https://twitter.com/sakura_9_go/status/1147448073750077440
このようにアドセンスに落ちたという人が多いことがわかります。  

ブログはどのようなブログがあるのか?

ブログを書く際に押さえておきたいのが、ブログには様々な種類があります。   どのブログにするかによって、ブログの記事内容が大きく変わってきます。   それぞれの特徴を知ってから、自分はどのブログで始めるのか決めても良いと思いますので、それぞれの特徴をここでお話しします。   ブログには3種類あって、各ブログにはッメリットとデメリットがあります。   どのブログが良いという話ではありません。   自分が続けやすいと思うブログで記事を書いていけば良いと思いますので、ぜひ参考にしてください。  

トレンドアフィリエイト

今話題になっていることを取り上げてブログにしていきます。   例えば事件のニュースや芸能人の結婚記事など、トレンド上位にくる内容を記事にしていくブログです。   話題になっていることを記事にしていくので、比較的ブログを見る人を集めやすいという特徴があります。   しかしトレンドは常に変わっていくので、話題になっている時にブログ記事を書かないといけません。   ですので、スピード勝負になったりしますので、常にアンテナを張って話題になっていることを素早くキャッチする必要があるため、働きながらブログをやるのは難しいかもしれません。   流行りを捉えるのが得意で、まとめる力が強い人がむているかもしれません。  

雑記ブログ

これは、自分が書きたいと思ったこと思うがままに書くことができるブログになります。   比較的ブログを書く内容に困ることがなく、なおかつ自分の好きなことを書いていけるので、ブログを書きやすくなっています。   しかし、好きなことを書いていくので、ジャンルがバラバラになり、アクセスが集まりにくいという点があります。   仮にある記事にアクセスが集まっても、次に書く記事は、また全く関係のないことを書くので、リピートして見てもらうことが難しくなります。   好きなことをかけるので、内容には困りませんが、継続してアクセスを集めるのが難しいブログになります。  

特化型ブログ

これは専門的なブログになります。   例えば、   プロ野球が好きなら阪神の情報のみを書く専門ブログ   サッカーが好きなら日本代表の試合情報をまとめた専門ブログ   のように何かに特化してそのことだけを書くブログです。   これはジャンルが限定されるので、ファンを作りやすくリピートで見てくれる確率が高いので、アクセスが安定しやすいブログになります。   一度アクセスが集まれば、継続して見てくれるので、安定性があるブログになりますが、   書く内容が限定されているので、毎日更新すると書く内容がなくなってきたりと書く内容に困ることがあります。  

ブログの仕組み まとめ

ブログで収入を得る秘密を紹介してきました。   広告の種類としては   2種類あって、稼ぎやすいクリック報酬型か単価が大きい成果報酬型があります。   ブログを選ぶ際にも、無料ブログかワードプレスかを選んだり、   ブログのジャンルもトレンドアフィリエイト、雑記ブログ、特化型ブログかを選ぶ必要があるので、初めは選ぶことがたくさんあります。   これらをうまく使っていくことで、ブログで収入を得ることができます。   しかし勘違いしてはいけないことがあります。   ブログで稼げるようになるには、かなりの日数がかかります。   ブログ始めて明日から稼げるというものではありません。   これはしっかりおぼえておいてください。    

 

 

 

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

最後に私の自己紹介をさせてください。

 

 

上司に「お腹出てきたな」と言われ、本気でダイエットと筋トレに取り組んだ結果、自分の体型を変えることができました。

 

自分の容姿は変えることができるそう実感しました。

 

自分が経験したダイエット方法や筋トレ方法を紹介します。

 

 

 

このブログに「いいな」や「たつやを応援してやるか」と思った方は下をクリックしていただくと、たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事