どうも!

たつや(@business_tatuya)です。

朝起きたら仕事行きたくない

仕事サボりたいな

日曜の夕方から憂鬱になる

会社員の方はこの症状に1度はなったことがあるはず

私は2億回ほどあります笑

そんな仕事やりたくない病にかかってしまった時の対処法を紹介します。




スポンサーリンク




仕事をやりたくないと思った原因は?


対処法の前に原因をつきとめないと、原因がわからないままでは対処することができません。

原因を分かった上でその原因にあった対処することが大切になりますので、まずは原因を考えてみましょう。

何が原因か分からないという方は、仕事で嫌だと思うことをノートに書いてみてください。

ノートにまとめることで、気持ちの整理にも使えますし傾向を調べることができます。




スポンサーリンク




人間関係、職場環境、仕事内容などの環境が関わる要因


職場の人とうまくやっていけない

職場の環境は雰囲気が悪い

今の仕事内容は面白くない

通勤がしんどい   etc

これらは環境の要因になります。。

この環境による要因で悩まれている方が多いように思います。

特に人間関係が多いのではないでしょうか?

働く上で、人間関係は大切で、助け合って仕事しないといけないので、この人間関係がうまくいかないと仕事にも支障をきかしてしまいます。




スポンサーリンク




自分のやりたいことが別にある


環境の要因の他に

自分がやりたいことが別にあって、目指しているところが違うというギャップからくる仕事やりたくない病があります。

こちらは先ほどの環境の要因と違って、前向きな仕事やりたくない病なので、改善する方法は意外と簡単になります。

このことは後ほど紹介します。



関連記事:会社の飲み会に参加したくないが断るべきなのか?




スポンサーリンク




仕事やりたくない病の改善策


先ほど原因を大きく2つに分けて行きました。

環境が原因でくる仕事やりたくない病か

自分のやりたいこととは違うことをしていての仕事やりたくない病

この2つの原因の対処方法をここで紹介して行きます。

この改善策は即効性があるわけでないので、明日実践して明日結果が出るわけではありません。

長期期間での行動を意識して取り組んでいってください。




スポンサーリンク




職場の環境に対する対策


これらの環境の要因を変えるにはかなりの労力が必要になります。しかしこれを変えることができれば自分の力になり、地位もグーーーンと上がります

この環境は変えれないと諦める前に、何か行動してみてダメでも最初からダメだったから落ち込む必要はありません。

「ダメもと」って言葉がありますが、もともとダメなので、失敗しても何も言われないが、もし成功したら英雄になれる。

ノーリースクハイリターンではないでしょうか?




スポンサーリンク




転職するか、副業でやりたいことをやる


自分が思っている方向性と違っているので仕事がやりたくないと感じる人は簡単で、自分がやりたいと思っている業界に転職するか、その仕事をしながら個人で自分のしたいことを副業として行う。

この場合はこの方法しかありません。

自分がやりたくないと思っていることは、絶対に成果が上がりません。

リスクを避けながらやるには、今の仕事をやりながら副業で自分のしたいことをやり、稼げるようになったら本業をやめるこれが一番安全な方法で自分が目指しているところに行ける方法になります。

仕事をやりたくない時の解決策が良いわけとは?


先ほど解決策をお伝えしましたが、なぜその解決策が良いのか?

そのお話をさせていただきます。

理由については、

環境によるやりたくないと感じる時のこと

自分の目指しているのと違うことをしている時のこと

の2つのパターンについて説明いたします。




スポンサーリンク




相手を変えるにはまず自分から


職場の人とうまくやっていけない

職場の環境は雰囲気が悪い

今の仕事内容は面白くない

通勤がしんどい

このような環境を変えるためには、まず自分が変わらないといけません。

相手を変えようとすると反発が生まれたりして逆効果になる場合があります

まずは自分から環境を変える動きをしましょう。

職場の人とうまくやっていけないという人でしたら、挨拶から積極的に話しかけて行きましょう。

職場の雰囲気が悪いなら、明るくなるように朝一、元気な挨拶で出社したりすることを続けてみるなど

まずは自分から行動することが大切になります。

自分が変われば、周りも変わります

一日で結果が出るわけではないので、粘り強く続けることをしてみてください。




スポンサーリンク




何があってもたべれるようにしていく策が必要


前の章で自分がやりたいこと、目指していることとは別のことをしている時は、転職か副業という話をしました。

この理由として、やりたくないことは成果は上がらないし、ただ仕事をこなすだけになってしまいます。

それに今後AI化が進むと6割の人が職を失うというでデーターが出ています

いやいややっていて、AIに勝てるでしょうか?

おそらくAIの方が優秀でしょう。

会社はあなたの将来のことは考えてくれません。

自分の身は自分で守っていくしかありません。

ですので、何があってもたべていけるようにしいなくてはいけません。

今の仕事をしながら副業をしたり、自分が輝ける職場を探すことが必要になってきます。




スポンサーリンク




仕事をやりたくない時の対処法 まとめ


仕事行きたくないなって思うことはたくさんあると思います。

毎朝早く起きて、満員電車に揺られながら出勤。

業務に追われ忙しく過ごし、気づけば残業で遅くまで働いてという生活をしている人がいますが、このままで良いのでしょうか?

自分の人生は一度きりなので自分の人生を生きた方よくないですか?

そんなためにも現状を解消するための方法をまとめていきました。

再度お伝えしますが、

現状の問題は何なのか?これをノートにピックアップし傾向を調べる

出てきた問題を解決する方法を考える

試してみる

そして改善する

この流れで問題は解消していきます。

環境が原因ならまずは自分から変わっていくことが大切です。

小さなことから始めてみて、うまくいかなかったら改善する。

それを続けていると必ず自分が変わって、周りが少しづつ変わっていきます。

また今後自分に何があってもたべていけるように、副業をすることをオススメします。

副業といっても、バイトをするとかそんなことではありません。

ブログや何かスキルを身につけてそのスキルを販売したり、個人で稼ぐシステムを構築していく必要があります。

現状を打破し、自分らしい生き方ができるように頑張っていきましょう。




スポンサーリンク

 

 

 

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

最後に私の自己紹介をさせてください。

 

 

上司に「お腹出てきたな」と言われ、本気でダイエットと筋トレに取り組んだ結果、自分の体型を変えることができました。

 

自分の容姿は変えることができるそう実感しました。

 

自分が経験したダイエット方法や筋トレ方法を紹介します。

 

 

 

このブログに「いいな」や「たつやを応援してやるか」と思った方は下をクリックしていただくと、たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事