どうも
8才ダイエットアドバイザー
おかたん(@business_tatuya)です。

 

誰だよって人は
こちらで自己紹介と過去の経歴を
恥ずかしながら紹介しています。

 

さて先日このようなツイートをしました。

 

むくみと脂肪の見分け方が分からないという声をよくきます。

むくみと脂肪はある方法で
簡単に見分けることができるのです。

後ほどブログで解説しますね。

 

では詳しく解説していきます。

 

 

おかたんのダイエットにいたる経験を
赤裸々に公開しています。
毎日19時にダイエット情報が届く
ダイエットLINE↓
おかたん公式LINE

 

 

脂肪とむくみの見分け方とは?

 

脂肪とむくみって見た感じでは違いが分からないので
脂肪なの?むくみなの?って分からない人が多くいます。

実際、見ただけではそれが脂肪なのかむくみなのか分かりません。

ではどのように判断したらいいのか?

そんな悩みを解決すべく
脂肪とむくみの見分け方を解説していきます。

 

 

脂肪とは?

 

まずは脂肪とむくみの特徴についてそれぞれ解説していきます。

脂肪とは動物や植物に含まれる栄養素の1つで
脂質」「炭水化物」「タンパク質」を三大栄養素と言います。

脂肪はエネルギーを溜めおく貯蔵庫として使われたり
体温を保ったり、内臓を守るクッションの役割などをしております。

脂肪は悪だと思われがちですが体には必要なものなのです。

ただ脂肪にも種類があります。
それは「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」になります。

  • 飽和脂肪酸

バターや肉のあぶらが飽和脂肪酸になります。

常温では個体で存在しています。

エネルギー源としては効率がいいのですが、
過剰に摂取すると動脈硬化など体に負担になりやすいというデメリットがあります。

飽和脂肪酸にも「長鎖」「中鎖」「短鎖」という種類があり
長鎖脂肪酸は体に蓄積しやすい脂肪なので要注意ですが
中鎖脂肪酸は消化吸収が容易で簡単に使える脂肪なので体に蓄積されにくい脂肪なのです。

流行っているMCTオイルやココナッツオイルはこの中鎖脂肪酸なのです。

 

  • 不飽和脂肪酸

オリーブオイルやナッツ油、魚油などのあぶらを不飽和脂肪酸と言います。

常温で主に液体で存在します。

不飽和脂肪酸は「一価不飽和脂肪酸」「多価不飽和脂肪酸」に分けられます。

多価不飽和脂肪酸は必須脂肪酸と言われており、体に必要な脂肪なのですが
抗炎症作用や血中悪玉コレステロールを減少させたり、細胞膜を作ったり
体にとても大切なあぶらなのです。

 

むくみとは?

 

続きましてむくみですが
むくみは細胞と細胞の間に水が異常に多く増加した状態のことを言います。

むくみはただただ水が異常に増えた状態なので
脂肪とは全く性質は別のもなのです。

ただどちらも外から見たときの違いは全く分かりません。

ではどのように見分けるのか
解説していきます。

 

脂肪とむくみの見分け方はとは?

 

脂肪とむくみの見分け方について解説していきます。

もっとも簡単に調べる方法は
指で押してみることです

むくみなら押した跡がついて、しばらく戻りません
脂肪なら押した跡がつかず、すぐ戻ります

他には
片足だけ太くなっているとむくみで、両足だと脂肪
急に太くなるとむくみで、いつもと変わらずだと脂肪
このようなチェック方法があります。

チェックするにはまず指で押して見てください

 

むくみを放置すると脂肪に変わる?

 

これまで脂肪とむくみの違いと見分け方について解説してきました。

むくみはただただ水が溜まっているだけだから
問題ないよなって思っているかもしれませんが
むくみを放置すると大変なことになります。

ではむくみを放置するとどのようなことになるか解説します。

 

むくみが脂肪に変わる?

 

むくみを放置していると脂肪に変わることがあります。

むくみは細胞と細胞の間に水が多くなっている状態なので
むくみが直接脂肪に変わることはありませんが
むくみが原因で増えるのです

むくみができると血管やリンパ管が圧迫され
老廃物が溜まります
また血流が悪くなることによって冷えやすくなったりして
代謝が落ちます

それが脂肪の蓄積を招いてしまうのです。

ただただ水が増えているからと放置していると
体には悪影響を与えてしまっているのです

 

むくみの原因

 

ではそんなむくみができる原因について解説します。

むくみができる原因は

  • 筋肉が減っている
  • 座りっぱなしなど同じ姿勢が続いている
  • 体が固くなっている
  • 体が冷えている
  • 睡眠不足
  • ストレス

がむくみの原因になります。

むくみは男性より女性の方が体の構造上なりやすい傾向にあります。

 

 

むくみの解消方法

 

そんなむくみを解消する方法について解説していきます。

むくみの大きな原因としては
筋力が不足していることが多いです。

特にふくらはぎや太ももがむくみやすいと思いますが
下半身の筋力が落ちてきていると
ポンプ機能が弱まり、どうしても溜まりやすくなります。

なのでむくみを解消するには筋力をアップさせることが効果的なのです。

 

その他には

  • 水をたくさん飲む
  • ストレッチをする
  • 体を暖める
  • 圧迫してくれるストッキングを履く

などもあります。

 

最後に:脂肪とむくみは瓜二つ

 

これまで脂肪とむくみの見分け方について解説してきました。

見分け方としては
指で押した時に跡が戻らないのがむくみで
指で押した跡がすぐ戻るのが脂肪でした。

指で押してむくみか脂肪をチェックします。

またむくみはただただ水が溜まっているだけと思って
油断していると脂肪がついてしまいます。

なのでむくみにくい体を作ることが大切なのです。

そのために日頃から運動する習慣をつけて
むくまない体を作っていきましょう。

それでは今日はここまでにします。

 

このブログに

「いいな」とか

「おかたんを応援してやるか」

と思った方は下をクリックしていただくと、

たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかたん公式LINE

おかたんの公式LINEになります。

ダイエット情報の発信や

ダイエットの相談を受け付けております。

上記のURLをクリックすると

飛ぶことができます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事