どうも

 

  おかた(@business_tatuya)です。

 

  みなさんが大好きな焼肉の食べ放題。

 

  ダイエット中に行けたら嬉しくないですか?

 

  それが、ダイエット中でも焼肉の食べ放題に行くことができるんです。

 

  ではダイエット中でも焼肉の食べ放題に行って太らない方法を紹介します。

 

 

ダイエット中でも焼肉の食べ放題で太らない方法

ダイエット中でも焼肉食べ放題に行って太らない方法を紹介します。

 

  その方法は、

 

 
  • 赤身肉を中心に食べる
  • 炭水化物は食べない
この2点になります。

 

  では詳しく紹介していきます。

 

 

赤身肉を中心に食べる

  赤身肉の効果をご存知でしょうか?

 

  赤身肉はダイエットの最強食材なのです。

 

  ダイエット中には、肥満のもとになりやすいカロリーや脂質の摂取は抑えて、筋肉のもとになるたんぱく質はしっかり摂取したいところ。

 

  お肉の中でも赤身肉は、特にダイエット向きの栄養バランスになっています。

 

  また赤身肉に豊富に含まれる「L-カルニチン」は、脂質の代謝に欠かせない栄養素です。

 

  脂質の代謝とは、脂質がエネルギーに変換されること。

 

  脂質の代謝は細胞のミトコンドリア内でおこなわれています。

 

  脂質は体内に入るとまず脂肪酸に分解され、L-カルニチンのサポートによりミトコンドリア内に運ばれます。

 

  つまり、L-カルニチンを摂取することによって脂肪の代謝がスムーズにおこなわれるようになり、体脂肪として蓄積されにくくなるのです。

 

 

炭水化物は食べない

肉は肉単品で食べれば太らないのですが、肉と一緒に米や炭水化物を一緒に食べると太ってしまします。

 

  ですので、焼肉の食べ放題に行ったら、肉と野菜を食べれば太らないのです。

 

  炭水化物を食べてしますとその分が太りますのでご注意ください

 

  。 その理由として糖質の代わりに資質を摂取しているので、糖質も脂質もとってしまうと、栄養分が余って体に蓄えられます。

 

  蓄えられた分は、脂肪として変わっていきます。

 

 

ダイエット中でも焼肉が食べれる理由

気になるのは、なぜダイエット中でも焼肉が食べれるのかですが、

 

  理由として

 

 
  • 食事誘発性別生産性が高いか
  • 筋肉に働きかけるから
この2点になります。

 

  絵は詳しくお話ししていきます。

 

 

食事誘発性別生産性が高いから

  食事誘発性別生産性」って言葉を聞いたことがありますでしょうか?

 

  食事誘発性別生産性とは、食べたものを消化・吸収・運搬するときに消費するエネルギーです。

 

  食べたものを消化・吸収・運搬するのにもエネルギーが必要なのです。

 

  肉にたくさん含まれているタンパク質は消化・吸収・運搬するのにエネルギーをたくさん使います。

 

  ですので、肉を食べるだけで代謝が良くなります。

 

  肉を食べても太らない理由はここにあります。

 

  肉を食べれば代謝が良くなるので、太るどころか痩せやすくなります。

 

  積極的に肉を食べていきましょう。

 

 

筋肉に働きかけるから

肉に含まれているタンパク質は筋肉を作る元になります。

 

  タンパク質が不足すると筋肉が減少し代謝が悪くなります。

 

  ですが、タンパク質を定期的にしっかりとっていると筋肉の元になり、から亜作りを補助し、代謝が良くなり痩せやすい体になります。

 

  肉はそのタンパク質が豊富に含まれているので、肉を食べれば代謝が良くなるということです。

 

 

ダイエット中の焼肉の食べ放題の注意点

ダイエット中でも焼肉の食べ放題を食べる方法をお伝えしてきましたが、注意点があります。

 

  これさえ守っていただければ太らずに焼肉の食べ放題を食べることができますので、これはしっかり守ってください。

 

それは

 

 
  • 野菜も食べるようにする
  • 炭水化物は絶対に食べない
この2点を注意してください。

 

  では詳しくお伝えします。

 

 

野菜も食べるようにする

肉だけ食べると栄養が偏ってしまいます。

 

  タンパク質を吸収するにはビタミンが必要になるので、野菜と一緒に食べることで吸収がよくなり、さらに効果が良くなります。

 

  肉だけでなく野菜と一緒に焼肉を食べるようにしてください。

 

 

炭水化物は絶対に食べない

最初にお伝えしましたが、肉だけだと太りませんが、炭水化物と一緒に食べることで太ってしまいます。

 

  焼肉食べ放題に行くことは大丈夫ですが、その日は炭水化物は取らないようにすれば太ることはありません。

 

  焼肉とお米を食べたい気持ちはわかりますが、お米を我慢して、肉と野菜に専念してください。

 

 

まとめ:ダイエット中でも焼肉食べ放題に行ける

これまで、ダイエット中でも焼肉の食べ放題で太らない方法をお話ししてきました。

 

  方法は炭水化物を取らないことと、野菜も一緒に食べることでした。

 

  これを守っていただければ焼肉の食べ放題に行っても太らないので、安心して焼肉の食べ放題に行ってください。

 

 

 

 

 

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

最後に私の自己紹介をさせてください。

 

 

上司に「お腹出てきたな」と言われ、本気でダイエットと筋トレに取り組んだ結果、自分の体型を変えることができました。

 

自分の容姿は変えることができるそう実感しました。

 

自分が経験したダイエット方法や筋トレ方法を紹介します。

 

 

 

このブログに「いいな」や「たつやを応援してやるか」と思った方は下をクリックしていただくと、たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事