どうも
8才ダイエットアドバイザー
おかたん(@business_tatuya)です。

 

誰だよって人は
こちらで自己紹介と過去の経歴を
恥ずかしながら紹介しています。

 

さて先日このようなツイートをしました。

 

筋トレを1年続けれる人は 0.3%しかいないらしい。

1年続けた人はそれだけで 上位0.3%に入れる。

他の人を簡単に出し抜く方法は 筋トレを1年続けること!

 

では詳しく解説していきます。

 

 

おかたんのダイエットにいたる経験を
赤裸々に公開しています。
毎日19時にダイエット情報が届く
ダイエットLINE↓
おかたん公式LINE

 

 

筋トレを1年継続できる人は0.3%

 

このようなツイートがありました。

 

筋トレを一年続けられる人って0.3%しかいないらしい。これは日本の富裕層の割合と近くて、成功者は継続し続けた者だけって言う証明。続けられる人だけが勝つ。筋トレに限らず何事も。

 

これだけ継続できる人が少ないのですが
継続するだけで勝てるんです

「簡単に継続できないよ」
って声が聞こえてきそうですが
「安心してください。履いています。継続する方法を伝授します」

 

 

なぜこんなにも継続できないのか?

 

では多くの人が自分を変えたくて
始めた筋トレのはずなのにこんなにも続かないのか?

 

その理由として下記が当てはまるかと思います。

  • 筋トレの優先度が低い
  • 初日に張り切りすぎて動けなくなる
  • 目標設定をしていない
  • 結果が出ない
  • 鍛え方がわからない

 

特に多いのが、やるぞって決めて
張り切ってやりすぎて次の日に筋肉が出てできなくなり
そのままやらなくなるというパターンです。

 

張り切ることはいいことですが
やりすぎることはよくありません。

継続できる量を考えてやることが大切ですね。

 

継続する方法

 

では前置きが長くなりましたが
誰も教えてくれない継続する方法を伝授します。

ここではとにかくやれとかそんな根性論ではなく
やれるような状態に持っていくための方法を解説します。

 

  • マインドセットを行う

マインドセットとは、これまでの経験とか教えられたこととか
先入観とかそこから作られる思考パターンのことです。

そのマインドセットを新しい考え方に変えていく必要があります。

継続できるマインドに変えていくのです

「なんかこいつ怪しいこと言ってるぞ」って
思うかもしれませんが成功者はみんなこのことをやっています。

結局、継続できないのは
本気で変わりたい」って思っていないから
だから続かないのです。

なので本気で変わりたい
そう思えるマインドに変えるのです。

それだけで圧倒的に継続できるようになります。

 

  • 脳を洗脳する

次に継続する方法として
脳を洗脳すること

「またこいつ怪しいこと言ってるぞ」
って思うかもしれませんが
人の脳は外部からの影響を簡単に受けます。

それを利用して脳を洗脳するのです。

方法としては非常にシンプル
筋トレ動画を毎日みて、脳に筋トレが好きなんだと洗脳する
スマホの待ち受けに自分の好みの体を載せる

これだけで脳を洗脳できるのです。

嘘のように思えるかもしれませんが
これだけでも簡単に継続できるのです。

 

この継続方法は正直誰も教えてくれないことだと思います。
というかみんなとにかくやれとか根性論ばかりで
やれるための方法は教えてくれません。

なのでなかなか続けれないって人は
これを試してみてください。

 

筋トレはジムでするべきか?家でするべきか?

 

これまで継続する方法について解説してきましたが
ここからは筋トレをする際にもっとも多い質問項目
「ジムにいくべき?家でやるべき?」

この質問についてそれぞれのメリットとデメリットを踏まえながら
解説していきます。

 

筋トレをジムでするメリットとデメリット

 

ジムで筋トレするメリット
いろんなマシンがあり、家では鍛えにくい箇所を鍛えることができる
周りが頑張っているので、刺激を受けて頑張れる
お金を払っているので、やらないとって気持ちになる
自分の成長とともに扱える重量が増え嬉しくなる

ジムで筋トレするデメリット
マッチョがいて、マシンが使いにくい
家からジムまで通わないといけない
雨が降ると行きたくなくなる
ジムにいくまで腰が重い

 

ジムのメリットとデメリットはこのようなことになります。

ジムはジムにいくまでが大変で
あとは言っても、マッチョがいてなかなか筋トレしにくいということが
あるのでその辺は気にしないよって人はジムに向いていると思いまいす。

 

筋トレを家でするメリットとデメリット

 

家で筋トレするメリット
自分のペースでできる
人目を気にしなくていい
ユーチューブなどで動画をみながらできる
少しの空き時間でもできる

家で筋トレするデメリット
家には誘惑がいっぱいなので継続するのが難しい
部位によっては鍛えるのが難しい
ながらトレーニングになって効果が減少する
扱える重量に限りがある

 

このように家でするメリットとデメリットは
このようなことがあります。

家でやる際はテレビとか誘惑がたくさんあるので
誘惑に負けない人が向いています。

 

自分に合う方で良い

 

それぞれのメリットとデメリットを解説してきましたが
結局はどちらがいいというのはなくて
自分にあう方法でいいかと思います。

どちらにもいいところがあり
悪いところもあります。

自分の生活スタイル、やりやすい方法で継続していきましょう。

 

最後に:筋トレを継続すれば上位0.3%になれる

 

これまで筋トレを継続する方法について
そしてジムで鍛えるべきか?
家で鍛えるべきか?
というテーマで解説したきました。

継続は少しの工夫ですることができるので
それを覚えるだけで上位0.3%になることができるのです。

ぜひこの記事を読んで上位0.3%を目指しましょう。

このブログに

「いいな」とか

「おかたんを応援してやるか」

と思った方は下をクリックしていただくと、

たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかたん公式LINE

おかたんの公式LINEになります。

ダイエット情報の発信や

ダイエットの相談を受け付けております。

上記のURLをクリックすると

飛ぶことができます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事