どうも
8才ダイエットアドバイザーおかたん(@business_tatuya)です。
誰だよって人はこちらで自己紹介と過去の経歴を恥ずかしながら紹介しています。

 

ダイエット始めました

ダイエットしたいけど食事のメニューが分からない。
自分の食事方法が合っているのか不安だなぁ。
みんなはどんな食事をして痩せているのだろうか?ダイエットしている人の食事を知りたい。

 

ダイエットの食事についてこのような悩みを持っている人が多くいます。
そんなダイエットの悩みをここで解決してダイエットを成功させましょう。

 

さて、先日このようなツイートをしました。

健康的に痩せる食事メニューを紹介します。
どんな食事をしたらいいのか分からないそんなん人がまだまだ多くいるので、管理栄養士さんが監修の1食あたり500キロカロリー以下の健康的な食事を後ほどブログにて解説していきます。

このツイートを深掘りして解説していきます。

 

  • この記事の信憑性

3ヶ月で10キロのダイエットに成功しました。
その後も増量と減量を繰り返し、ボディーメイクしています。
その経験を生かし、ダイエット方法やダイエットの食事について情報発信しています。

 

 

↓おかたんが10キロ痩せた方法を公開中↓

ダイエットnote

健康的に痩せるダイエットにオススメな食事メニュー

健康的に痩せたいけどどんな食事をしたらいいのか分からない。そんな人に向けて健康的に痩せる食事のメニューを解説していきます。

 

 

自分の現状にあった食事メニューを解説

自分の現状にあった食事メニューをまとめていきます。

 

  • 体が冷えやすい人向きの食事メニュー

体の冷えはむくみの原因にもつながり下半身太りの原因にもなります。そんな体の冷えを改善する食事メニューを解説します。
体を温める食事メニューはこちら

 

 

  • 夏バテで体がだるい人の食事メニュー

暑さで体がだるくて何もする気にならないそんな日もあるはず。そんな夏バテに効く食事メニューを解説します。
夏バテを改善するメニューはこちら

 

 

  • 便秘で困っている人の食事メニュー

腸内環境が悪いと栄養がちゃんと吸収できなかったり、肌にも悪影響を及ぼしたりします。そんな腸内を綺麗にするのに役立つのが食物繊維なのですが、そんな食物繊維が豊富に含まれている食事のメニューを解説します。
便秘を改善したい人の食事メニューはこちら

 

 

  • 食欲が出ない人向けの食事メニュー

なんだか食欲がなくて体力も落ちてきているそんな時期もあると思いますが、そんな食欲が出ない人に向けて食欲を増進させるメニューを解説します。
食欲を増進させるメニューはこちら

 

 

  • 野菜が苦手でなかなか食べれない人の食事メニュー

野菜はなかなか食べる機会がないって人や野菜は苦手って人に向けて美味しく食べれる食事メニューを解説します。
野菜が苦手な人の食事メニュー

 

 

  • 糖質を抑えたい人の食事メニュー

糖質制限をしたいので糖質を抑えたいそんな人の食事メニューを解説します。
糖質を抑えた食事メニュー

 

 

  • タンパク質をたくさん摂取したい人の食事メニュー

体つくりやダイエットでタンパク質をたくさん摂りたいそんな人の食事メニューを解説します。
タンパク質が豊富な食事メニュー

 

 

健康的に痩せるために大切なこと

 

健康的に痩せるためには次のことが大切になります。

 

  • 朝・昼はしっかり、夕食は軽く

朝はギリギリまで寝て朝食を食べないという人が多いですが、前日の夕食から何も食べない状態が長くなってしまうので、次に食事をした時に体は蓄えようとしてしまいます。朝食を食べないと次に食事したものをなるべく蓄えようとする体の習性があるので太りやすくなってしまうのです。
なので朝・昼はしっかり食べることが大切で、夕食を軽めにすることでダイエット効果を発揮します。

 

 

  • よく噛んでゆっくり食べる

満腹感は脳内の満腹中枢でコントロールされているんですが、脳に送られる糖分によってこの満腹中枢が働き食欲を抑えてくれます。この満腹中枢は食事してから20〜30踏んで作用し始めるのですが早食いする人はこの満腹中枢が作用する前にどんどん食べてしまい食べすぎに繋がってしまいます。

なのでよく噛んでゆっくり食べることで食べすぎを防いでくれるだけでなく、食べた後にすぐお腹が空くという現象も改善してくれます。

 

 

  • 食事の質を向上する

健康的に痩せるには食事の質を向上することが大切になります。食事の質のことをQOLと言いますが、最近では「QOLを高める食事」などの言葉を聞くようになってきました。

具体的な食事の質を向上する方法は、栄養価の高い食事を意識してすることです。ダイエット中はどうしても食べる量が少なくなるので栄養が不足しがちです。
なのでなるべく栄養価の高い食事をすることが大切なのです。

栄養価の高い食事に変えることが食事の質を向上することです。

 

 

  • 腹は八分で食べるのをやめる

健康的に痩せるには食べるのを腹八分でやめることです。現代人は食べ過ぎている人が多く、正常な食事量を身につけることが大切になります。
その適切量を身につける方法が腹八分で食べるのをやめることです。

最初は物足りない感じが出るかもしれませんが、この食事方法を続けることで次第にこの量に慣れてきます。慣れたら正しい食事量が身についたことになります。

 

 

健康的に痩せるためにやってはいけない食事メニューとは?

健康的に痩せるためにやってはいけないことをまとめて解説していきます。

 

 

極端な食事制限

ダイエット初心者によくあることなのですが、体重を落とすために極端な食事制限をすることです。例えば、糖質制限をしたら全く糖質を摂取しない、脂質制限をしたら全く脂質を摂取しないなどがあります。

このような極端な食事は体に悪影響を及ぼします。ツイッターにこのような投稿がありました。

中学生の時食べないダイエットして145㎝35㎏まで落ちた。
その後が地獄。
代謝落ちて何しても太る体質に。
拒食症起こして成長ストップするわ
ニキビヤバすぎて虐められるわ
不登校になった。
おかげで今低身長に悩んでる。
みんな、絶食は止めてバランス良く食べて筋トレして!!!ホントに!!!

 

過度な食事制限をして成長が止まってしまったという事例です。
過度な食事制限をしても体に悪影響を及ぼしダイエットに遠回りになってしまうので決してやらないようにしてください。

 

 

偏った食事にする

健康的に痩せるためにやってはいけないことは、偏った食事をすることです。体つくりやダイエットに「タンパク質」が大切なのは多くの人が知っていることだと思いますが、例えば「タンパク質」だけをたくさん摂取するなど偏った食事をしたり、野菜だけを食べるなどダイエットを始めようとする人はこのように偏った食事をしがちです。
僕自身も実は最初の頃にこのような偏った食事をしてしまい失敗しました。以前その時の体験をツイートをしました。。

 

炭水化物を減らしすぎると体が動かなくなるから辞めた方がいいって話。
炭水化物を極限まで減らしたことがあるが朝起きたら体が重たくて動けなかった。例えるなら全身に重りをつけてるみたいな感覚。立ってるのがやっとって感じ!だから炭水化物を減らしすぎるとダメだぞ!しかもそんなに痩せないから

 

栄養バランスは崩れると体に異変を起こしたり、摂取した栄養素が吸収されないなどあります。なので偏った食事ではなくバランスの良い健康的な食事を目指しましょう。

 

 

最後に:健康的に痩せるには食事のバランスが大切

これまで健康的に痩せる食事をまとめてきました。自分の悩みにあう食事メニューを選択して食事の参考にしてみてください。
健康的に痩せるためには
・朝昼はしっかり、夕食は軽く
・よく噛んでゆっくり食べる
・食事の質を向上する
・腹八分で食べるのをやめる

これが大切になります。

 

また健康的に痩せるためにやってはいけないことは
・極端な食事制限
・偏った食事

でした。

これを参考に健康的なダイエットをやってみてください。
それでは今日はこれまでにします。

 

 


ここまでご覧いただきありがとうございます。

このブログに

「いいな」とか

「おかたんを応援してやるか」

と思った方は下をクリックしていただくと、

たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

↓おかたんが10キロ痩せた方法を公開中↓

ダイエットnote

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事