この記事は約4分で読むことができます。

 

どうも

人生を変えるダイエットアドバイザー

おかたん(@business_tatuya)です。

 

ダイエットでプロテインなどの

タンパク質を摂取する人が増えてきました。

 

そんな流れがあり

コンビニでも手軽にタンパク質が

摂取できるようになりました。

 

プロテイン、プロテインバー

胸肉、サラダチキン

など体作りに最適なものが

簡単に手に入る時代になってきました。

 

そんなタンパク質ですが

実はタンパク質は様々な種類があり

それぞれによって吸収の時間が変わります。

 

あなたはその特徴をご存知でしょうか?

その特徴を知った上で

タンパク質をうまく摂取できていますか?

 

タンパク質の各特徴を知れば

タンパク質を効率よく摂取することができます。

 

正しい摂取方法で

効率よくダイエットを成功させていきましょう。

 

それではタンパク質の吸収の時間について

紹介して行きます。

 

タンパク質の種類と吸収の時間について

 

タンパク質といえば

プロテインですが

そのプロテインにも様々な種類があります。

 

その種類によって

吸収の時間が変わるので

その特徴を知れば

効果的に摂取することができます。

 

その種類と吸収時間ですが

種類 吸収時間 特徴
ホエイプロテイン 1〜2時間 牛乳を減量にしたプロテインで、吸収が早い
カゼインプロテイン 7〜8時間 牛乳から脂肪やホエイを取り除いた後の成分から作られたプロテインで、ゆっくり吸収される
ソイプロテイン 5〜6時間 大豆から作られたプロテインで、ゆっくり吸収される
BCAA 30分 必須アミノ酸の内3種類が含まれているもので、プロテインより吸収が早い

 

このように種類によって吸収される

時間が大きく変わってきます。

 

タンパク質の特徴を生かした摂取方法

 

タンパク質の種類や吸収時間の

違いについて紹介してきました。

 

ここではその違いをうまく利用した

摂取方法をお伝えして行きます。

 

 

ホエイプロテインの摂取方法

 

ホエイプロテインは牛乳から作られ

吸収が早いタンパク質ですが

牛乳から作っているために

乳製品を食べるとお腹をこわす

という人には向いていません。

 

吸収が早いタンパク質なので

トレーニング後に飲む

素早くタンパク質の補給をすることができます。

 

ホエイプロテインはトレーニング後に

向いているタンパク質となっています。

 

 

カゼインプロテインの摂取方法

 

カゼインプロテインも同様

牛乳から作っているために

乳製品を食べるとお腹をこわす

という人には向いていません。

 

またゆっくり吸収されるので

トレーニング後の摂取には向いていません。

 

吸収がゆっくりなので

一度摂取すると腹持ちがよく

寝る前に飲むと

寝てる間ゆっくり吸収してくれるので

寝てる間の筋肉の分解を抑えてくれます。

 

カゼインプロテインは

朝食時や完食時、寝る前に向いている

タンパク質でとなっています。

 

 

ソイプロテインの摂取方法

 

ソイプロテインには食物繊維が含まれており

ゆっくり吸収されるので

腹持ちがよく、満腹感を得ることができます。

 

また女性ホルモンが含まれており

ホルモンバランスを整えてくれるので

女性にオススメのタンパク質となっています。

 

ソイプロテインは吸収に時間がかかるため

飲むタイミングはカゼインプロテインと同じように

朝食時や完食時、寝る前に向いている

タンパク質でとなっています。

 

 

BCAAの正しい摂取方法

 

BCAAはタンパク質を分解してできた

アミノ酸になります。

 

吸収の時間が圧倒的に早く

トレーニング中に飲むのに向いています。

 

BCAAは必須アミノ酸と言って

体内では作れないが必要なアミノ酸が

3種類(バリン、ロイシン、イソロイシン)含まれている

ものになっています。

 

筋肉の分解を防いだり

筋肉の合成を促進してくれたりと

体作りに役に立つことをしてくれます。

 

乳製品がダメな人のトレーニング後のタンパク質は?

 

タンパク質の種類や吸収時間

飲むタイミングについて

紹介してきました。

 

その中で「あれ!?」と

感じることはありませんでしたか?

 

ホエイプロテインがトレーニング後に

向いているのですが

乳製品がダメな人には

ホエイプロテインは飲むことができません。

 

ソイプロテインや

カゼインプロテインはトレーニング後に

向いていないし

乳製品がダメな人は

「どうしたらいいの?」

感じませんでしたか?

 

安心してください。

 

乳製品がダメな人でも大丈夫な

トレーニング後に摂取できるものがあるんです。

 

それが

オプチマムニュートリション社

「プラチナムハイドロホエイプロテイン」

という製品です。

 

プロテインのシェア世界一を誇る

オプチマムニュートリション社から

発売プロテインで

 

加水分解ホエイプロテイン

という特殊な製造方法により

お腹を下すことがなくなりました。

 

こちらから購入することができます。


プラチナムハイドロホエイ ターボチョコレート 3.5パウンド (1590 g) [並行輸入品]

乳製品がダメだけど

プロテインを飲みたいという人は

ぜひこちらを購入してみてください。

 

まとめ:タンパク質は種類ごとに吸収の時間が変わる

 

これまでタンパク質の特徴について

紹介してきました。

 

プロテインには

ホエイプロテイン

カゼインプロテイン

ソイプロテイン

それぞれ特徴があり

吸収の時間も違うので

要所にあった摂取のやり方が必要になります。

 

普段何気なくタンパク質を摂取していたという人は

この際に飲みかたを見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

またnoteにて

3ヶ月で10キロ痩せた食事方法を公開しています。

 

本気で痩せたい人は

ぜひ読んでみてください。

3ヶ月で10キロ痩せたノウハウ

 

 

 

 

 

このブログに

「いいな」とか

「おかたんを応援してやるか」

と思った方は下をクリックしていただくと、

たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかたん公式LINE

おかたんの公式LINEになります。

ダイエット情報の発信や

ダイエットの相談を受け付けております。

上記のURLをクリックすると

飛ぶことができます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事