どうも
8才ダイエットアドバイザー
おかたん(@business_tatuya)です。

 

誰だよって人は
こちらで自己紹介と過去の経歴を
恥ずかしながら紹介しています。

 

さて先日このようなツイートをしました。

 

筋トレはずっと同じメニューをしてると慣れてきます

慣れは恐ろしいもので 慣れさせてはいけない。

マンネリ化した筋トレを帰る方法について 後ほどブログ書きます。

 

では詳しく解説していきます。

 

 

おかたんのダイエットにいたる経験を
赤裸々に公開しています。
毎日19時にダイエット情報が届く
ダイエットLINE↓
おかたん公式LINE

 

筋トレは同じメニューはいいのか?

 

結論「同じメニューはいいが
同じ負荷はだめ」です。

このことについて
詳しく解説していきます。

 

同じメニューをする際の注意点

 

冒頭でも言いましたが
同じメニューをすることはいいですが
同じ負荷でやることはいけません。

それは同じ負荷でやると負荷に慣れてしまうから

なので同じ筋トレメニューをしてもいいのですが
ずっと同じ負荷でやると慣れてしまい
効果が薄れてしまいます。

 

家で筋トレしている人は
負荷に慣れささない工夫が必要になります。

 

 

筋トレの負荷に慣れささない方法

 

負荷に慣れささないための具体的な方法について解説します。

 

  • 家トレでの工夫

回数を多く行う
家でのトレーニングは負荷が一定になるので
それを補うために回数をこなすことが大切になります。

これ以上上げれないというところまで追い込みましょう。

 

ゆっくりとした動作を行う
早いスピードでやるというよりかは、ゆっくり動作を行います。

ゆっくり動作することで
軽い負荷でもかなり効かせることができます。

スピードの目安として
下ろすときに3秒ほどかけて下ろし
上げるときに3秒ほどかけて上げます。

 

曜日ごとに鍛える箇所を変える
毎日毎日おなじ箇所を鍛えるというよりは
曜日ごとに鍛える箇所を変える方法が効果的です。

月曜日は腹筋
火曜日は胸筋
水曜は脚筋
というように曜日ごとに鍛えると
効果的に筋トレすることができます。

 

家にあるものを上手く活用する
家にあるものを重りにして筋トレする方法です。

兄弟がいれば、腕立ての時に背中に乗ってもらうなどの
ことでも負荷を増やすことができるので効果的です。

 

 

  • ジムでの筋トレの工夫

負荷を増やしていく
ジムのいいところは自分にあった重さで
トレーニングできるところですが
慣れてくるとどんどん負荷を上げていきましょう。

ただただ負荷を増やし続けてやると
怪我をする可能性があるので
それは自分の扱える負荷を見誤らないようにしましょう。

 

曜日ごとに鍛える箇所を変える
これは家でトレーニングする場合も同じですが
曜日ごとに鍛えることです。

 

 

パーソナルトレーニングを受けてみる
ジムに行くとスタッフさんがトレーニングを教えてくれる
制度があります。

はじめのうちはそれを利用してみるといいかもしれません。

 

 

 

筋トレでマンネリ化してきた時の対策

 

なんだか筋トレがマンネリ化して
効果が出てるのか?って思うことありませんか?

そんな時の対処策について解説していきます。

 

新しいトレーニングを始めてみる

 

マンネリ化する原因として
最初に解説した負荷に慣れてしまっている可能性があります。

なので新しいトレーニングをしてみましょう。

今やユーチューブを見れば
筋トレ方法なんて山ほど出てきます。

いろんな筋トレ方法を試してみて
効果があるものを取り入れてみるのもいいかもしれません。

 

 

筋トレを休んでみる

 

なんか最近マンネリ化してるなって思ったら
思い切って筋トレを休んでみましょう。

ただ注意点があって休みすぎると
筋トレすることがめんどくさくなってしまうので
休みすぎには注意です。

だいたい3日ほど休む程度がいいでしょう。
それ以上休むとサボり癖がついてしまうので
要注意です。

 

ジムに行ってみる

 

家で筋トレしてる人は
思い切ってジムに行ってみましょう。

ジムは家の筋トレでは鍛えにくい箇所などの
鍛えることができるので
なんだか家での筋トレがマンネリ化してるって人は
ジムに行ってみることもいいかもしれませんね。

 

最後に:筋トレに慣れは厳禁

 

これまで筋トレをずっと同じメニュー鍛えること
について解説してきました。

同じメニューをすることはいいですが
同じ負荷ですっと筋トレすることはよくないです。

それは体が負荷に慣れてしまい
効果が出なくなります。

筋トレは負荷に慣れささないことが大切で
トレーニングに工夫が大切なのですね。

工夫の方法として
家で筋トレしてる人は
・回数を多く行う
・ゆっくりした動作で行う
・曜日ごとに鍛える箇所を変える
・家にあるものを上手く活用する

ジムで筋トレしている人は
・負荷を増やして行く
・曜日ごとに鍛える箇所を変える
・パーソナルトレーニングを受けてみる

でした。

 

また筋トレがマンネリ化してきたら
・新しいトレーニングをしてみる
・筋トレを休んでみる
・ジムに行ってみる

 

これが大切になります。

 

これが筋トレをずっと同じメニューやっている人の
注意点になります。

これらのことに注意してみて筋トレをやってみてください。

 

何か上手くいかななって思ったら
新しいことを初めてみるのもいいかもしれませんので
この記事があなたのお役立ちできることを
願っています。

 

それでは今日はここまでします。

このブログに

「いいな」とか

「おかたんを応援してやるか」

と思った方は下をクリックしていただくと、

たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかたん公式LINE

おかたんの公式LINEになります。

ダイエット情報の発信や

ダイエットの相談を受け付けております。

上記のURLをクリックすると

飛ぶことができます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事