どうも
8才ダイエットアドバイザーおかたん(@business_tatuya)です。
誰だよって人はこちらで自己紹介と過去の経歴を恥ずかしながら紹介しています。

 

ダイエット始めました

脂質制限って難しくてうまく行かない。
みんなはどんな方法で脂質制限をやっているのだろう…。
脂質制限のやり方について教えて欲しい。

 

脂質制限についてこのような悩みを持っている人が多くいます。
そんな脂質制限の悩みをここで解決してダイエットを成功させましょう。

 

さて、先日このようなツイートをしました。

ダイエットは何かをやめること。
ダイエットって聞くと食事制限とか何かを新しく始めることを意識しがちやけど、何かをやめることの方が効果的。例えば「早食いをやめる」「お菓子をやめる」「偏食をやめる」
太った要因を改善しないとまた元通り。

#おかたんダイエット

このツイートを深掘りして解説していきます。

 

  • この記事の信憑性

3ヶ月で10キロのダイエットに成功しました。
その後も増量と減量を繰り返し、ボディーメイクしています。
その経験を生かし、ダイエット方法やダイエットの食事について情報発信しています。

 

↓おかたんが10キロ痩せた方法を公開中↓

ダイエットnote

脂質制限は難しい!そんな人が簡単にする方法

「脂質制限ってなんか難しいし、上手くいかない」そんな人に向けて脂質制限のやり方をまとめていきます。

この記事を読んで脂質制限が上手くいったってなるように願いながら書いていきます。
「どんな方法なのかなぁ」ってゆるい感じでご覧ください。

 

脂質制限のやり方

脂質制限はその名の通り「脂質」を制限するダイエット方法です。
脂質は三大栄養素の中で1番カロリーが高いのでその栄養素を制限することで摂取カロリーを減らして痩せるというのが脂質制限なのです。

痩せる方法は「摂取カロリー<消費カロリー」なので、脂質を減らすことで自然と摂取カロリーを減らし「摂取カロリー<消費カロリー」の状態になります。

脂質を制限するので「たんぱく質」や「炭水化物」からカロリーを摂取するようにします。

〈脂質制限するときの食事〉
「炭水化物」6割 :「たんぱく質」3割 :「脂質」1割

このような食事をします。

このときのたんぱく質の摂取方法ですが、なるべく脂の少ない肉やイカ、タコ、エビ、ホタテなど脂の少ない海鮮からもたんぱく質を取ることが大切になります。

 

脂質制限が上手くいかない理由

脂質制限は上手くいかないそんな人は脂質制限の方法を間違っている可能性があります。ここでは脂質制限が上手くいかない理由について解説していきます。

 

  • その①:脂質を減らしすぎている

脂質制限だから単純に脂質を減らせばいいと思っている人も多いですが、脂質を減らしすぎても痩せないのです。

脂質は取り過ぎもいけませんが、取らなすぎもダメなのです。
脂質はホルモンを作ったりする役割があるので、取らなすぎるとホルモンが使えなかったりして体が不調を起こし痩せにくくなったりします。

また脂質を減らしすぎると生理が止まったりするので減らしすぎはやめましょう。

 

  • その②:細かいことを気にしすぎている

脂質を抑えることを意識しすぎて何も食べれなくなってしまうという人が多いです。
「〇〇はダメ」ではなく「脂っこいものを減らしたり、脂っこいものを脂が少ないものに変える」くらいの意識でしないと、しんどくなったり、禁止されるとしたくなるといいますが、禁止することで逆に食べたくなります。
なのでそこまで細かく気にしすぎないことが大切です。

上手くいかないのにはこの2つの理由が考えられます。

 

脂質制限を簡単にする方法

脂質制限は脂っこいものを控える代わりに、「たんぱく質」「炭水化物」を摂取する方法だと解説しましたが、家族と住んでいる人や外食が多い人は脂っこいものを食べる機会が多いのでなかなか難しいダイエットでもあります。
そんな人たちが簡単にできる方法を解説します。

 

  • 脂をそぎ落とす

例えば肉を食べる際は脂を取って赤身肉だけを食べる方法にすれば肉を食べてもOK。
またしゃぶしゃぶみたいにお湯で茹でれば脂質も落ちますのでそのような食べ方にするもの効果的です。
このように肉はダメではなく、工夫することで食べれるようになるので、それをできるようになれば脂質制限も簡単になります。

 

  • 低脂質なものを使う

最近はダイエットブームもあり、低脂質な商品が増えてきました。例えば低脂質なマヨネーズ、ドレッシングなどもそれにあたります。

そういった商品を活用することで比較的簡単に脂質制限を行うことができるようになります。
また最近では外食でも栄養バランスを記載しているお店が増えてきているので、なるべく脂質の少ないものを食べるようにしたりすることで愛色が多い人でも脂質制限をすることができます。

このような方法で脂質制限を簡単にすることができるのでぜひ試してみてください。

 

脂質制限が難しいそんな人におすすめな外食

脂質制限中は外食が多い人には少し難しいダイエット方法になりますが、先ほども解説した通り外食でも低脂質な食事ができるお店はあります。

そんな脂質制限中でもいける外食について解説していきます。

 

ファミレス

脂質制限中はファミレスがおすすめです。
ファミレスにはサラダも豊富にあり、メニュー表にはそれぞれの栄養素がどれくらい含まれているかを記載されています。

また肉や魚、卵料理など様々な料理を扱っているのでその中から選ぶことができるし、金額的にも安く抑えることができるのでコスパがいいのです。

このことから脂質制限中はファミレスがおすすめです。

 

和食の店

脂質制限中は和食の店がおすすめです。
和食はヘルシーな料理が多く、焼き魚などの魚料理が豊富なのですが、魚に含まれている脂はフィッシュオイルと言って体にいい脂なのです。

なので、脂質を摂取する際も質のいい脂を摂取できるので健康的に痩せることができます。

このことから脂質制限中は和食のお店がおすすめです。

 

ステーキ屋

脂質制限中はステーキ屋がおすすめです。
「ステーキは太る」と思われがちですが、赤身ステーキは「高タンパクで低脂質」なのでダイエットに向いているのです。

特に赤身肉は脂肪の燃焼を促進してくれるので、ダイエット中もステーキは効果的なのです。

このことから脂質制限中はステーキ屋がおすすめです。

 

最後に:脂質制限は少しの工夫で難しいがなくなる

これまで脂質制限について解説してきました。
脂質制限は脂質を制限することによって摂取カロリーを抑えるダイエット方法なのです。
しかし、脂質制限がうなくいかない人は「脂質を減らしすぎている」「細かいことを気にしている」が考えられます。

脂質制限を簡単にする方法は、食べ方を工夫することで簡単にできます。
・脂をそぎ落として赤身肉を食べる
・低脂質なものを使う
これを意識することでダイエットをすることができるのです。

また外食でも脂質が低いもを扱っている店もあるのでその店を活用しましょう。

それでは今日はこれまでにします。

 

 

 

 

 

 


ここまでご覧いただきありがとうございます。

このブログに

「いいな」とか

「おかたんを応援してやるか」

と思った方は下をクリックしていただくと、

たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

↓おかたんが10キロ痩せた方法を公開中↓

ダイエットnote

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事