どうも
8才ダイエットアドバイザーおかたん(@business_tatuya)です。

 

誰だよって人はこちらで自己紹介と過去の経歴を恥ずかしながら紹介しています。

 

さて、先日このようなツイートをしました。

 

「プロテインはただただ飲むだけでは痩せません」
プロテインダイエットって効果あるのか?ダイエットをしている人の中でこのような疑問を持っている人が多いので、後ほどブログで開設します。
プロテインダイエットが痩せる理由や正しいやり方について解説します。

 

では、早速解説していきます。

 

この記事の信憑性

3ヶ月で10キロのダイエットに成功しました。
その後も増量と減量を繰り返し、ボディーメイクしています。

その経験を生かし、ダイエット方法やダイエットの食事について情報発信しています。

 

 

↓おかたんが10キロ痩せた方法を公開中↓

ダイエットnote

運動なしでプロテインダイエットをしたら効果があるのか?

 

CMでプロテインダイエットってワードをよく耳にすると思いますが、実際にプロテインダイエットをやろうと思っている人の中でこのような疑問を聞きます。

「運動なしでDHCプロテインダイエットだけで痩せれるのか?」
「プロテイン置き換えダイエットをしたいのですが、朝昼をプロテインにしたら痩せるのか?」
「食事にプロテインを加えて空腹を減らしたいが、どのタイミングで飲んだらいいのか?」
「食事制限なし運動なしのダイエットは存在するのか?」
「プロテインダイエット効果がなかったが痩せるのか?」
「プロテインのみにしたら痩せるのか?」

 

ではこのような悩みを解決していきます。

 

プロテインだけで痩せることができるのか?

 

結論は、”プロテインだけでは痩せません”

プロテインは魔法の粉ではありません。
ただのタンパク質であって、それだけでは痩せることはありません。

 

  • ではなぜプロテインダイエットと言われているのか?

プロテインダイエットとは一部の食事をプロテインに置き換えたり、食事を減らしてプロテインを飲むことなのですが、摂取カロリーを抑えることができるのと、プロテインは満腹感を得やすいので、トータルの摂取カロリーを抑えることができまるからなのです。

またタンパク質の消化吸収にはエネルギーをたくさん使うので、太りにくいからでもあります。

 

プロテインダイエットで痩せなかった人の原因

 

プロテインダイエットで痩せなかった人は、”プロテインは痩せるサプリメントだと思っていること”が原因です。

プロテインは消化吸収にエネルギーを使うので、太りにくいと言いましたがプロテインだけで痩せることはできません。
食事をプロテインに置き換えしたりして、1日の摂取カロリーを抑えることで痩せることができるのですが、そのカロリー計算ができていないことが原因でしょう。

1日に必要な摂取カロリーというものがあり、食べる量が多すぎても少なすぎてもダメなのです。

 

 

 

プロテインはどのタイミングで飲むべきなのか?

 

プロテインの飲むタイミングについて解説しますが、プロテインには3種類あります。
その種類を解説しつつ、飲むタイミングについても紹介します。

 

  • ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳を原料に作っているプロテインです。
吸収が早く、筋肉の修復効果も期待されています。

飲むタイミングとしては、運動の後に飲むといいです。

 

  • カゼインプロテイン

ホエイプロテインと同様に牛乳を原料としたプロテインです。
カゼインプロテインの特徴は吸収がゆっくりだというところです。

飲むタイミングとしては、寝る前や間食時に飲むことで、ゆっくり吸収されるので腹持ちがよく空腹感を紛らわすことができます。

 

  • ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆を原料としたプロテインで、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが含まれており、ホルモンバランスを整えてくれたり、血流改善の効果があるプロテインです。
ソイプロテインも吸収がゆっくりなプロテインです。

飲むタイミングは、カゼインプロテインと同様に寝る前や間食時に飲むと効果的になります。

 

これがそれぞれのプロテインの特徴と飲むタイミングですが、プロテインダイエットとして使用するには、ソイプロテインかカゼインプロテインがオススメです。
腹持ちがよく空腹になりにくいので、食べてもすぐにお腹が空くって人はぜひこのプロテインを飲んでみましょう。

 

 

運動なし食事制限なしでダイエットは成功する?【結論:プロテインあれば可能】

運動も食事制限もしたくないそんなわがままさんに向けて、それでも痩せることが可能なのかを解説します。

結論としては、プロテインを使えば運動なし、食事制限なしでダイエットを成功することは可能です。

では解説していきます。

 

運動なし食事制限なしで痩せる方法

 

痩せる方法は1つだけです。
摂取カロリー<消費カロリー」この状態に持っていけば痩せることは可能です。

食べる量より消費する量が多い状態にするのです。
この状態にするために食事をプロテインに置き換えて摂取カロリーを少なくします。
それで消費カロリーが多い状態を作るのです。

おかたんがオススメする置き換えダイエット方法
①朝飯と昼飯は普通に食事をします。
②そして晩飯をプロテインに置き換える食事方法にする。
(ソイプロテインかカゼインプロテインを使う)

この方法で1日の摂取カロリーを抑えることができます。
しかし、1日には必要な摂取カロリーがありますので、それ以上は必ず摂取してください。

 

運動なし食事制限なしダイエットの効果を高める方法

 

運動なし、食事制限なしのダイエットを効率よくする方法を解説します。

プロテインダイエットをやってみたけどうまく効果が出なかったって人にぜひこれを一緒にやっていただきたいです。

その方法は下記の記事で解説しています。

 

最後に:プロテインダイエットで運動なしでも痩せることは可能

 

これまで運動なしのプロテインダイエットで痩せることができるのかについて解説しました。

プロテインを飲むだけで痩せることはできないが、しっかりとプロテインダイエットを理解し、カロリー計算をすれば十分痩せることは可能です。

プロテインダイエットは食事の一部をプロテインに置き換えて、摂取カロリーを抑えることで痩せるという仕組みなのですが、カロリーは減らしすぎても、増やしすぎてもダメなのです。

なのでしっかりと自分の摂取量を守ってプロテインダイエットを行いましょう。

プロテインダイエットで使うプロテインですが、「ソイプロテインかカゼインプロテイン」を使いましょう。

プロテインについては下記で解説しています。

 

それでは今日はこれまでにします。

 

 


ここまでご覧いただきありがとうございます。

このブログに

「いいな」とか

「おかたんを応援してやるか」

と思った方は下をクリックしていただくと、

たくさんの人の目に止まる気かっけになります。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

↓おかたんが10キロ痩せた方法を公開中↓

ダイエットnote

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事